海老名市予防接種情報提供サービス

妊婦健康診査(補助券)と償還払いについて

▼妊婦健康診査
健康な赤ちゃんを産み育てるには、健康な母体であることが大切です。それには妊娠中の定期的な健康診査が必要です。
妊婦さんに健やかな妊娠・出産を迎えていただくために、妊婦健康診査費用の補助を、14回実施しています。

妊婦健康診査費用補助券(以下、補助券)の有効期限は、母子健康手帳交付の日から分娩の前までです。妊娠がわかったらお早めに母子健康手帳の交付を受けてください。

【補助券による妊婦健康診査費用補助額】
医療機関専用券   8,000円
2回目~14回目  4,000円

【補助券の交付方法】
①母子健康手帳交付時にお渡しします。
②妊娠中に他市町村より転入された方は、海老名市の補助券と交換しますので、えびなこどもセンターまたは、市役所福祉総合窓口(7番窓口)にお越しください。その際には、母子健康手帳と転入前の市町村の補助券をお持ちください。

【補助券の使用方法と注意事項】
①補助券綴を県内の委託医療機関(横浜市・川崎市・横須賀市内の医療機関の場合は、受診する医療機関にお問い合わせください)にお持ちください。
②補助券の利用は、1回の受診につき1枚のみのご利用になります。
③本券の払い戻しや、現金との引き換え、また、他の人への譲渡はできません。
④海老名市外へ転出された場合は使用できませんので、転出先の市町村へご確認ください。
⑤補助券は、1回の健診費用が補助金額未満の場合や委託外医療機関、助産院での受診にはご利用できません。

▼補助券が使用できない場合の償還払い制度
補助券は、1回の健診費用が補助金額未満の場合や委託外医療機関、助産院での受診にはご利用できません。補助券が使用できない場合、償還払い制度をご利用いただけます。
詳細については、こども育成課へお問い合わせください。

≪戻る